indo01.jpg

​「インドフェア神戸」開催のご案内

  2022年は、日本とインドにとって「日印国交樹立70周年記念」「インド共和国建国75周年記念」の大きな節目の年になります。

 日本とインドの文化交流は、公式記録としては、752年(天平勝宝4年)4月9日の東大寺の廬舎那仏(るしゃなぶつ)の開眼供養の儀式「開眼供養会(かいげんくようえ)」まで遡ります。1270年前、開眼の導師をつとめたのは、南インド出身の菩提僊那(ぼだいせんな)というバラモン僧であり、約200mにも及ぶ太い縄紐が筆となり、大仏に目が書き加えられたようです。

 神戸とインドの歴史は、1893年の神戸とボンベイ港との航路開設を期に盛んな交易が行われました。明治中期に輸出産業の花形だった紡績産業は関西に集積し、日本は安く高品質な綿花を求め、遠洋定期航路「神戸〜ボンベイ(現ムンバイ)航路」の開設に尽力したのは渋沢栄一の手腕によるものでした。

 兵庫県は、インド国グジャラート州と友好提携を、神戸市は同州の中心都市アーメダバード市と、経済等に関する相互協力覚書(MOU)を締結しています。

 インド国とゆかりのある神戸において、この節目の年に「インドフェア神戸」を開催できますことを皆様とともにお祝いし、奥深い文化の一端に触れていただける機会をお楽しみいただけましたら幸いです。

スクリーンショット 2022-07-20 21.45.48.png

主 催:公益社団法人在日インド商工協会

共 催:神戸ハーバーランド株式会社

    一般社団法人サイヒラ財団

    サティヤ・サイ教育協会

後 援:インド大使館

    在大阪インド総領事館

    兵庫県 神戸市 兵庫県教育委員会 

            神戸市教育委員会

協 賛:ホテルクラウンパレス神戸

    合同会社ハーバーリース

A4表1.jpg
URA_0715.jpg
スクリーンショット 2022-07-20 22.42.13.png
811.jpg
811.jpg
スクリーンショット 2022-07-20 22.05.56.png
812.jpg
スクリーンショット 2022-07-20 22.09.23.png
0813.jpg
スクリーンショット 2022-07-20 22.13.08.png
0814.jpg